アートメイク | 美容皮膚科 | 高槻市 野田皮フ科クリニック

  • HOME
  • 医師紹介
  • 診療のご案内
  • 料金表(自由診療)
  • 院内風景
  • アクセス

美容皮膚科

アートメイク

アートメイクとは

アートメイクとはお化粧で描くよりも自然で美しく、水や汗にも落ちないメイク方法です。 また、皮膚の中には針を使用して色素を入れていく「医療行為」となりますので、 アートメイクは医療機関でしかお受けいただくことができません。

治療の特徴

当クリニックのアートメイクは、皮膚の表皮の部分にアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)で認可された、安全な成分の色素を着色していきます。
アートメイクデザイナーでもある看護師がご要望を聞きながら、普段のメイクの様子や表情、筋肉の動きなどを細かく分析し、ご納得いただくまで丁寧にカウンセリングをいたします。施術時は医療機関のみ取扱い可能な麻酔を使用するため、痛みはほとんどありません。持続期間の目安は、年齢、肌質、新陳代謝などにより個人差はありますが、施術後3年程度持続します。
アートメイクは医師の管理下で行われる医療行為です。

徹底した安全管理

近年、多くのアートメイク専門サロンがありますが、感染などのトラブルが多発したために厚生労働省よりアートメイクは医師の管理下で行われる医療行為であるという通達がでました。
当クリニックでは、肌に触れる器材は全て個別包装の使い捨てにし、常に徹底した衛生管理と、医師によるアフターケアも万全にして細心の注意を払い施術を行いますので安心してお受けいただけます。

このような悩みを解消します
  • 眉やアイラインがうまく描けない
  • 汗を描きやすく化粧崩れをしやすい
  • 忙しい朝の化粧時間を短縮したい
  • スイミングやスポーツで化粧が落ちやすい
  • 加齢などの影響により眉が薄くなってしまった
  • 旅行や出張が多く、化粧の手間を省きたい

アートメイクの流れ

1.カウンセリング

医師によるカウンセリングの後、アートメイクデザイナーでもある看護師がデザインをします。
ご要望を聞きながら、丁寧に適切なカウンセリングを行います。

2.麻酔

麻酔クリームを塗ります。施術時に針の痛みはほとんどありません。
(医療機関取扱い可能な麻酔です)

3.アートメイク施術

自然な仕上がりのアートメイクを施術します。
メイク時・ノーメイク時の肌の色や髪の色、瞳の色に合わせて着色していきます。

4.クールダウン

個人差はありますが、施術後は多少の赤味や腫れ感が現れることがあります。
腫れや炎症を抑える軟膏をお渡しします。

施術部位

  

施術時間

カウンセリング30分+3時間
アイライン上 カウンセリング30分+1時間
アイライン上下 カウンセリング30分+1時間30分

毎週水曜日 完全予約制  10:00~15:00

PAGE TOP