美容皮膚科 | レーザー脱毛 | 高槻市 野田皮フ科クリニック

  • HOME
  • 医師紹介
  • 診療のご案内
  • 料金表(自由診療)
  • 院内風景
  • アクセス

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは皮膚や毛髪に含まれる“メラニン”に対してレーザーを照射し、光エネルギーを熱に変換させることによって、毛髪を再生させる組織を破壊させる方法です。

当クリニックで使用するライトシェアは世界で初めてアメリカFDA(日本での厚生労働省にあたる)で永久脱毛の承認を受けた、日本人の肌質・毛質に最も適していると言われているダイオードレーザーの機種です。

当院では女性・男性ともにレーザー脱毛を行っております。

ライトシェア・デュエットの特長

出力を低く抑えながらも、脱毛効果を高め、痛みを軽減し、治療時間の短縮が可能になりました。

ライトシェア・デュエット

日本人の肌にちょうどよい波長で高い脱毛効果

使用しているレーザーはダイオードを用いた半導体レーザーであり、800nmの波長を出します。
この800nmという波長は日本人の肌にちょうどよく、毛髪に効果的に吸収され、高い脱毛効果を得ることができます。

肌に負担をかけることなく、短時間で終わります

毛乳頭だけに反応するレーザー光を照射することで、毛根を処理していきます。この方法ですと肌に負担をかけることなく(輪ゴムをはじいたような刺激)一度の照射で複数の毛根を処理出来る為、短時間で処理が終わります。

大きな照射口で、従来の1/3の時間で照射可能です。HSの照射面積は、従来の脱毛機と比較すると格段に広くなっており、最大で施術時間が1/4に短縮することが可能です。広範囲の照射には最高のパフォーマンスを発揮します。
また、前もって冷却ジェルを塗る必要がなく、施術後の腫れも少ないため施術後に施術部位を冷やす必要がありません。

吸引システムを持つハンドピースで、痛みを極限まで軽減

新型ハンドピースと従来品の比較

照射部位を吸引し、皮膚を伸ばして広げることで、レーザーが皮膚に含まれるメラニンへ吸収されるのを防ぎ、ターゲットの毛に対して効果的にエネルギーを加えることができます。

この吸引システムにより今までよりも効果を発揮できるようになり、さらに皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。

レーザー脱毛を受けられない方

  • 妊娠されている方、またはその疑いのある方
  • 希望されている部位の過度の日焼け、色素沈着を有する方

当院では女性・男性ともにレーザー脱毛を行っております。

PAGE TOP